ネハナ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みわちゃんの南米リポート

みわちゃんは今ブラジル滞在し、弓場農場というコミニティーにいます。
そこからのメールです。
みわちゃん!!念願・・というか!旅の目的のサッカー観れるのか?!
ドキドキの展開です!

以下みわちゃん

私の農場生活の日々は変わりありませんが
、一番みたいW杯、6/25の日本対コロンビア戦のチケットが完売…T_Tで、
現地ダフ屋で買えるか⁈というのと、先日ブラジルのビザを取りにいったら、
まさかの60日しかもらえず(大体90日もらえます。なんか理由はあるようですが…)、
それだと7/2までしかいられず、再度ビザ延長の申告をする必要になっちゃって、
W杯であらゆる値段が高騰する前に出国したほうがいいのか…⁈
とか悩んでいたところですが…^_^;
でもそれだとサッカー部副部長としてブラジルに来た意味がない‼︎‼︎ ので、
多分、ちゃんとブラジルにいると思いますが。

ブラジルは秋になり、朝晩大分寒くなりました。日中との気温差がすごいです。
基本のオクラの収穫と草刈りの他には、米や大豆などの作物の収穫、
あと、レモンの木にポンカンなどをくっつける接ぎ木やなんかもやらせてもらってます。
今だけ、の畑仕事はたのしいです。
旅行者も入れ替わり立ち代り…。
女子の中では、私が一番長くいます。
もうすぐ滞在4ヶ月め。弓場農場での生活は、長くいればいるほどコミュニティの中での問題や、
生活のしにくさも知り、ここの方々と旅行者の間で板挟みのような立場にもなったりと、
全てが楽しく、居心地のいいものではないけれど、新たなことを知り、
考える、いい経験ができていると思っています。

今日は、ここで覚えて楽しくなったミシンがけと、他の旅行者が釣ってきた魚をさばきました。
日本の真裏で日本人と日本語だけのどこにも行かない生活、
下界からどんどん離れていっている感があります。
そうだ、今日、弓場農場が以前テレビで取り上げられたのを見ました。
NHKスペシャルの大家族、というのはブラジルに生きる日系コミュニティの問題が
ドキュメントされていて、出ているのはみんな今私がお世話になっている方々で…。
見ていて涙がでました。

旅行者一丸となって収穫した大豆を使って、自分たちで納豆を作りました。
手作業で選別した4キロの大豆を水加減に注意しながらコトコトコトコト約8時間煮て、
納豆菌は入れずに、ワラを短く切って、混ぜたのと、ワラで包んだのと、
トウキミの葉で包んだのと3種類を作りました。
photo1-2_convert_20140510193508.jpgphoto2_convert_20140510193610.jpg

写真は、ワラを切って混ぜたのと、
ワラで包んだのです。
それぞれに作ったのを暖かいところにおいて一晩。翌朝には白く菌がまわって、
成功しました。
もう少し発酵が進んだほうが良かったみたいですが、収穫したての大豆と作りたての納豆は、
豆の味がしっかりしていて美味しかったです!

ここで欲しいものを買う生活から、つくる、生活を体験して、その苦労と、
楽しみと喜びを知ることができてます。(以上・みわちゃん)

この弓場農場。ネットで調べたらすぐ分かりました!
自給自足の生活、滞在費は無料。そのかわり労働を提供。
 
 みわちゃんはここで様々な体験をし知識を得て帰ってくるんだ・・。
非常にここでの生活の話は興味深いので お土産話が楽しみです。

なにはともあれ・・!みわちゃんのサッカー!!!どうなるのかな・・。
同じく南米滞在のしゅうへいくんは・・チケットゲットできたそうな!!
 しゅうへいくん~~なんとかできませんか~!?

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。