ネハナ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冨田さんのエネルギーの話

先日日曜。
一年前の3:11を振り返り、色々な思いで過ごしました。

さて、そんなこんなな中、92君からメールが来ました。
富田さんがまた来日してくれるそうです。
 是非お時間ある方参加ください!


3月16日(金)~18日(日)
冨田さんは、環境やエネルギー・核・暦・コミュニティー・
お金をテーマにイベント・ワークショップの企画&執筆などを行っています。
全国を行脚しながら、全国の小さなコミュニテーをまわり、
多くの方々と語らいの場を設けています。
時には悩みを聞き、時には語り、話し合うことで
出てくる人々の声をくみ取り、冷静なアドバイスや情報、
考え方のコツやヒントを与えてくれます。

3/16の暦のワークは
自然に沿ったリズムを学ぶことでこれからの生活に役立つ
多くのヒントを受け取れるかもしれません。
3/17の語り場は
、冨田さんが上手く誘導してくれる中、自分以外の人の声を聞くいい機会でもあり、
日頃考えてたり悩んだりしていることを みんなとシェアできる貴重な場でもあります。
3/18の講演は、
大沼の町内会の方が中心ですがどなたでも参加可能な無料の講演です。
沢山の方が、冨田さんと交流を持てることを望んでいます。
是非、お時間があればお気軽にご参加下さい。

【3/16(金)】
『自然と共にある暦を学ぶワークショップ』
現在日常的に用いられている太陽暦(グレゴリオ暦)よりももっと自然に即した暦である「13の月の暦」、「旧暦」、「マヤ暦」を学び、日常に取り入れることでより負荷のかからない自然なリズムを掴もうというものです。
3/20の春分の日を迎えるこの時期。春の彼岸。
北海道はまだまだ寒いですが、少しずつ温和な春に向かっていく時期。
今がどういう時期かを意識しながら、暦を自分の生活に取り入れ、自然に即した生き方を見つけるヒントを与えてもらえます。
興味がある方は、是非ご参加下さい。<会場>函館市亀田福祉センター和室(駐車場には限りがございますので、可能な限り公共交通機関等をご利用ください。)
<時間>18:00開場/18:30開始予定(21:30終了予定)
<参加料>1,500円
※お茶と軽食をご用意する予定です。
お問合わせ・ご予約:189hi-hu-mizue.55magic★ezweb.ne.jp(今田)
(★を@に変更して下さい。)
終了後、交流会も予定しています。


【3/17(土)】
『冨田貴史さんとの語らい場』
テーマ【自然と共に今ここで生きるってこと】
(放射能とどう向き合うか・地域内の結びつき・お金に頼らない生き方
・体調を整え免疫力を上げるためのコツ・冨田さんの知る他の地域の取り組み)☆昼の部☆
<時間>13:30-15:30
<会場>ふるる函館 大研修室 (旧谷地頭小学校)
<参加料>500yen+ドネーション/お茶付き
※お食事が必要な方は、ラップサンド各種500yen(要予約)
※託児は今回は予定していましたが、人数が集まらなかったのでお願いしないことになりました。
会場はお子さんが自由に歩き回ったりできる広さのあるスペースです。

夜の部★
<時間>19:00-21:00
<会場>トルコ喫茶PazarBazar(限定10名)
<参加費>1000yen/1ドリンク付き(アルコールは+200yen)
特別ディナープレート+1000yen(要予約)
【レンズ豆のスープ+サラダ+副菜+ファラフェル(ヒヨコ豆コロッケ)ラップサンドorゴマドレ野菜たっぷりラップサンド】
18:00開場で、お食事できます。
予約→pazarbazar@kje.biglobe.ne.jp


【3/18(日)】
『大間原発についての勉強会~これからのエネルギーについて語ろう~」with 冨田貴史
入場無料
<会場>大沼ポロトポント
<時間>13:30-16:00
主催:豆豆つぶの会・財団法人 北海道国際交流センター(HIF)
共催:大沼親交会
連絡先:財団法人 北海道国際交流センター(HIF)
    TEL 0138-22-0770 e-mail ikeda@hif.or.jp

【冨田貴史さんプロフィール】
1999年からソニーミュージックでマネージャーを4年間経験。
分刻みのスケジュールをこなしていくうちに自分がわからなくなってきた。
そしてヨガに出会い、瞑想などをしていくうちに、暦を深く学び始めた。
13の月の暦、マヤ暦、旧暦をベースに暦と時間をモチーフにした
ワークショップを各地で行っている。
また、環境やエネルギー、核、コミュニティー、お金をテーマに
イベント、ワークショップの企画、執筆なども行う。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。