ネハナ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館市長と御対面してきました

本日、函館市長と直接話しができる「タウントーキング」に
参加してきました。
「ボーダレスミュージック実行委員」として。

ふるるをもっと使いやすく。

ふるるとは、函館山がある谷地頭にある
旧谷地頭小学校で、今はふるると言う名前で
青少年の為の施設になっている。

もし、ここの使用がもっとできたら・・。

音楽ライブや、様々なイベントが開催され
地方から来るミュージシャンは
宿泊もできるし。

ウェカルバがふるるで開催された時も、
中庭で神戸からきたというガラス工芸の作家さんが
芝生を裸足で走りまわる子供達を細めに見てて。
「この場所いいなー」と、ぽかぽか陽気に
眠くなったのかアクビをして伸びをしながら
言ってたのが印象的。

過去、他にも様々なアーティストがそう言う空間。
「ここで演奏したい」と。
函館山がすぐ側にある、パワースポットだし、
本当に気持ちの良い場所

昔の教室をそのまま残したメモリアルホールも
素敵だし。
 広い体育館、そして素晴しい中庭。
防音室では太鼓の練習も思いっきりできるわけだし・・。
宿泊部屋もあるし。

  ふるるがこの先、市民が色々な事に使用できるように。
函館内、外からの作品展なり、音楽なり、講演なり、をで
利用できるようにして欲しい。
入場料は、そのアーティスト達の大切なギャラになるわけだし、
物販があることで来客者は楽しいし、販売側も嬉しいわけだし。
函館の活性に絶対つながるのに・・

主催者は営利目的ではないのに・・
なんで、駄目ですかね・・?
そう、不思議でたまらなかった。

市長に話をできるチャンスがあると
パザールバザールの92君から聞いて
是非、これからの為に話たいし、市長の考えを聞きたいと思い
参加してきました。

初めて対面する市長は、。
居酒屋で焼酎が似あうような(けしてバーボンとかじゃない!)
とってもパワーみなぎる気さくな方でした!
・・・力強さの中に優しさも見えるような、そんな第一印象でした。

今までこうでした・・こうだから、借りれませんでした・・
物販も駄目で・・こうで、こうで・・と、
92君が話し、(メガネはくもってなかった)
その話し途中に、市(教育委員会?)のこの取決めを「かたいかたいー!」と
言って。この感じ・・うーん!市長!!素敵です!と思った。

 公民館もレトロで雰囲気あるけれど
物販はだめ・・に、対しても、「かたいなー」でしたから!

 ああ・・・なんかこれから変わってくれそうな予感がします。

・・・「ああ、もう一つ施設・・あれはちょっと遠いもんな!ネパール!森」・・。
そう、ネイパル森の事をネパールと言った市長。

私は流そうと思った。流すの。ネパールはネイパルなの。わかるでしょ。
なおみ・・。自分自身に言い聞かせた。
・・・・しかしスークのhirokoちゃんが
笑いをこらえきれず笑った。
更には「ネパールの方が更に遠いですよ!」
と、ツッコミまで入れた!

緊張して私は一切しゃべれないから・・と
待合室でかなり大人しかった彼女。
この変貌っぷりに脱帽!!
きちんと他にも意見も言って、やる時はやる女!と尊敬しました。

そんなこんなで無事に市長と対面させてもらい
きちんと意見を聞いてくださって、
感謝というか・・
正直、感動・・。市長の対応に・・。

ふるる。この先いい方向に、なって欲しいし、
なってくれそうな気がします。
もし機会がまたあったら、
太鼓などの音の大きな楽器演奏のグループの練習場所
の不足・・の事もいいたいですねー。
施設利用はたいてい9時。
それなら社会人は仕事帰り集合だから、
正直時間があまりないなーとも痛感してきましたし。

函館市長とのトーキング。
月一回を予定してるみたいです。
是非、思いがある団体の方!市長は本気で耳を傾けてくれます!

  






 
 
 
 
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

初めましてですが

お店には行ったことありませんが、ネハナさん達が催すイベントにいつも注目しているものです!

ウエカルバもおじゃましました。
娘の保育園の年長さん達がふるるで合宿したりしてるので
親近感覚えつつ・・・。

ナオさんの意見に賛同します!

ただちょっと気になるのは、
使う主催者がみんな、ナオさん達のような
心の方達だったらイイんだけどな♪

ってこと・・・。


物販=商売するところと、子供達の遊び(学び)の場。
時間を共にしなくても同じ空間だから・・・。

変わるのはオッケー!!だけど、物販を受け入れる上で審査(人柄・ココロの面でも)も必要?と思いました。



・・・・って私は自営じゃないから詳しいことは分からないんだけどー。


とにかくっ 応援してますーっ

emi | URL | 2012-02-01 (Wed) 13:50 [編集 ]


コメントありがとうございます!

>emiさんご意見有難うございました!嬉しかったです。
そうですか、イベント知って頂き光栄です!
emiさんの懸念、分かります。
そうですよね。世の中いろんな人いますもんね。
子供達の遊びでもあり、育成の場所でありますもんね
そこは一番大切な部分。そう思います。

しかし、その事(いろんな方がいる・・)をふるるの館長さんも、
見越してその点は「人をきちんと見る」・・とおっしゃってましたよ!
大切なものは何か・・を一番に考え、子供達の事を考えてる方だと
市長とのトーキングの際、感じました。
だからきっと、大丈夫だと思います☆

emiさん。
3月4日ふるる祭あります☆(娘さんとよかったら)
ネハナも参加します(よかったら声かけてね!)
また詳細きまったらブログアップしますね!





お店には行ったことありませんが、ネハナさん達が催すイベントにいつも注目しているものです!
>
> ウエカルバもおじゃましました。
> 娘の保育園の年長さん達がふるるで合宿したりしてるので
> 親近感覚えつつ・・・。
>
> ナオさんの意見に賛同します!
>
> ただちょっと気になるのは、
> 使う主催者がみんな、ナオさん達のような
> 心の方達だったらイイんだけどな♪
>
> ってこと・・・。
>
>
> 物販=商売するところと、子供達の遊び(学び)の場。
> 時間を共にしなくても同じ空間だから・・・。
>
> 変わるのはオッケー!!だけど、物販を受け入れる上で審査(人柄・ココロの面でも)も必要?と思いました。
>
>
>
> ・・・・って私は自営じゃないから詳しいことは分からないんだけどー。
>
>
> とにかくっ 応援してますーっ

ネハナなお | URL | 2012-02-01 (Wed) 23:52 [編集 ]


ありがとうございました

お返事早速ありがとうございました!

よかった♪納得しました。

やっぱり心にとどめておかないでコメントしてよかったな・・・


頑張って下さい!

emi | URL | 2012-02-02 (Thu) 16:01 [編集 ]


emiさん。本当にありがとうございました。

ブログやっててこうして意見や
感想いただけると、
嬉しいです。

私なりの解釈にかたよってしまったかもですが、
emiさんの不安が少しでも消えてくれたなら
安心です(すみません何か偉そうに><汗)

これからもブログ更新していきますので、
遊びきてくださーい★

ネハナなお | URL | 2012-02-03 (Fri) 18:11 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。