ネハナ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の季節の野菜セット開始しました☆

清和の丘農園さんの畑、今年もモリモリと野菜達が成長しています。
 野菜セットを開始し、今年で5年目になります。
昨年からの定期購入のお客様は全員、今年も購入くださったり、
その他はチラシと口コミ等のみで!!有難いことです!
おかげ様で 今年の定員は一杯になりました(涙) 
(数量が少ないもので)
 ご紹介してくださったり、定期購入予約してくださった皆様、本当にありがとうございます。
5年目にして・・・ようやく安定、してきたようです。

時々キャンセル等が出たら、単発購入の募集をさせてもらいますので
もし、「一回、頼みたかったな~」って方がいてくれましたら
連絡させてもらいますので、声をかけておいてくださいませ。

 CA3I19410001.jpg
ズッキーニを収穫します。他を傷つけぬよう・・慎重に・・・。
CA3I19390001.jpg
作業員かなちゃんのレクチャー中。アブラムシと蟻はとてもいい関係だとか、
テントウムシの凄さ!(アブラムシを食べてくれる・・)など。
 とても勉強なります。
年々 蜂が減少し・・受粉がうまくいかないと・・。だからかなちゃんが一個一個
めしべとおしべをくっつけて受粉させてるそうです。
CA3I19360001.jpg
今年のトマトはいいです。味見させてもらいましたが・・甘くてビックリでした!
トマトは最初は余り甘くならず、段々甘みが増してくそうですが、今年は最初の時期から
こんなに甘くって!この先どんな甘さになるかめちゃ楽しみです!
CA3I19340001.jpg
一個一個 箱に入れていきます。
ちょっとこれは形が大きいから大家族に・・とか、それぞれの方の家族構成を考えながら
顔を思いながら、野菜を詰め込み出荷します。

この日はとっても暑い日でした。
痛まないよう、すぐに採れたて野菜達を、お届けにあがりました。
 最後の一箱を発送し、任務終了。無事運転も終わり安堵しました。

これから第1,3,4週の月曜はこうして厚沢部に通勤します。
 そして・・・配達に函館を回ります。
12月まで野菜とのお付き合い、がんばっていきたいと思います。
定期購入の皆様 どうぞ宜しくお願いいたします☆



スポンサーサイト

厚沢部・清和の丘農園での一日

最近なにかと忙しい日々を送っていました。
長い喘息の後遺症がまだ残り、ややハスキーな声の私・・・。
店の小さな方の冷蔵庫が壊れ、新たな冷蔵庫を入れるのに(サイズあわずで)
コンクリート削ってリフォームしたり。イベント出店や、 
宴会ご予約の準備等・・・。休みもびっちり「お店のこと」中心で動いてました。
 
そして今週の休み。
ようやく 行きたくてたまらなかった厚沢部に赴くことができました!
そう~来月から始まる野菜セットの会議という一応名目のもと。
一応これも仕事、お店の事・・なんですが、別腹です。リフレッシュも兼ねてました^^

店主は椎茸が心配で心配で・・。遠距離の恋人と再会したかのような
心の高鳴りだったと思います。(そう心を読み取りましたよ・・ええ・・)
CA3I17630001.jpg
「これじゃ・・・ダメだ・・」と 恋人の危機を感じてます。
CA3I17720001.jpg
で、小屋?みたいな物を作りだしました。
 CA3I17670001.jpg
こちらは鶏舎。店主と山本さんで建てました。畑の中にこの存在感は物凄く!
近所の方からなんだ?あれは?・・と話題に上がったそうで・・・。
 ティピみたいです・・ね。鶏達が気持ち良さげにグルグルと回っていました。
鶏にとって「円」が一番いい形なんだそうです。
 清和の丘の卵が美味しいのは、ストレスなく生まれた卵だからなんでしょうね。
CA3I17740001.jpg
 作業の合間のお茶タイム。雑談タイムは大切な時間。
CA3I17860001.jpg
田植えが先週完了した清和の丘農園の水田。
 無農薬・天日干し。貴重なお米です・・。秋の収穫が楽しみです。
CA3I17840001.jpg
あかしあの花は食べれるって知ってましたか?(花以外は毒だそうです!)
店主が花を取って ピクルスを作りました。
 アカシアの花のピクルスは生まれて初めて食べましたが・・美味しい!
天ぷらも綺麗で美味しいそうです。

厚沢部は大好きな場所です。
太陽の下土や草にふれ、体を使って働き(ついでに口も良く動き)
汗もかいた~!風がこんなにも気持ちいい~と感じたのはいつぶりかな・・。
ファーマーのかなちゃんの新居で食べたお好み焼きは格別でした。
(かなちゃんの家は・・・まるでカフェのようにお洒落です><
さっきの鶏舎がかなちゃんの新居と思われた時もあったそうで・・ウケル~)
かなちゃんの新居もこの修業中の冬、店主もリノベーションに立ち会いました。
★店主は右手に包丁、左手に電動のこぎり を持てる男に仕上がってます・・・。
  
自然から沢山エネルギーを沢山頂き、心は満タン!
星が綺麗でした・・・・。夢も見ず熟睡しました。テントの中で★
 




 




店主の様子・・木と共にいました

店主は元気?・・・会う方会う方 気にかけてくれます。
そのたびに「イキイキと頑張ってます」
そう答える私。 朝は日の出とともに起き、夜は早く寝る。
小食になって・・。腹8分目の野菜中心の食事。
体重は7キロ減(ちょっと太り気味だったので体の調子は痩せていいみたいです)
 そして肉体労働して・・・。
健康まっしぐらな生活な気がします。何より大好きな木の仕事!
自然からのエネルギーももらえて、非常に充実した生活を送ってるようです。

なので。元気です!と 自信をもって・・心配して下さる皆様にお伝えします。
心配・・ほんとうにありがとうございます。

 今回お休みを3連休頂き、店主の修業の場へ行ってきました。
そして・・・木を切る現場が今回近場ということで一緒についていきました!
150217_1317~01
とことこと歩く二人についてきました。
150217_1321~01
木を倒すシーン・・の写真を押さえたかったな~・・
木が倒れる時の深い木の声が今でも耳に残ります。
 激しい衝撃とともに、倒された木を、えっこらえっこらと、切って行きました。
私も小枝を切る作業を手伝いました。今度来る時は重装備でこなくっちゃ☆
150217_1529~02
切った木を運びます。
店主のこの笑顔を見れて(これでも笑顔なんですよ)、安心し函館帰ってきました!
3月一杯まで・・・・店主は山ごもりになりそうです。
 
熊にどうか会いませんように!!!ただただ・・それだけですね~^^:

味噌作り 

今年も味噌、作りました。

6月にローラファームで種まきした豆。
時の流れはその豆を成長させ、夏は枝豆で楽しみ、残した分は大豆になった。
その大豆を脱穀し そして茹でた。潰した。
そこに麹と塩と混ぜて 味噌になる玉をつくってぶつけた。
瓶の中にビシバシとへばりついた。
最後は表面を撫でて「おいしくな~れ」と呪文をかけた。
  
そして約一年まつ。2015年冬まで・・・。

約4年前に作った味噌はいまだに美味しく頂いてる。
味噌って・・・。凄い。万能保存食!!
一番初めはアルボルの春枝さんに教わって自分で味噌を作ったのが始まり。

最初から瓶を買った私。そんな私を横目に見ながら、その次もちゃんと作るの?
タッパでよかったんじゃないの?
と、店主の不安はよそに、ちゃ~~んと瓶、毎年使ってる。ぞ。と。

「瓶を買ったから逆に、今年も作るぞと思うかもよ」。春枝さんの言葉通りになった。

 昨年作った味噌は白い味噌になった。ローラさんの豆は本当美味しいから、
素直なまま、いい味噌になった。
カビもほとんど無かった・・(天地かえ忘れてたにも関わらず!)
「上手だ!適したいい環境だったんだね!瓶は空気を通すしね」
そうローラのてるみさにも褒められた~~。ルン♪

この味噌。来年 ネハナで活躍しそうです。

冬のネハナ。ちょっと変化しそうです。

 ローラさんの味噌&豆 ネハナで大好評販売中です☆
食の3重丸の賞を頂いたそうです!素晴らしい!
本当美味しいよ!
141206_1714~02

ご挨拶
今年の野菜セットは終了いたしました。
お付き合いくださった皆様、本当にありがとうございました。
 今年は厚沢部に野菜を採りに行き、その足で配達することも多々あり・・・。
泥の付いた長靴のまま配達した際に「なおちゃん農家さんみたいだね」と
言われた時、お褒めの言葉をもらったな~と、心が跳ねました。

体力的には大変でしたが 野菜を学び、尊敬する農家さんの大変さを知れた・・
充実した時間となりました。
 
そして来年新たに 清和の野菜と出会うかもしれない皆様も
どうぞよろしくお願いいたします。
来年4月に・・・。葉ものセット 開始予定ですので 改めて告知いたします。

最後の収穫の時、ごめんよ・・冬眠していた蛙を掘り起こしちゃった・・
なぼけまなこの蛙さん・・。ちゃんと二度寝できてるかな・・・・。
141117_1242~01



農家の仕事って(小規模)・・・大変。

先日野菜セットの野菜を収穫にいった。
中山峠はみぞれ雪だった・・・。今年初!とうとう来たか・・冬将軍様!
慎重に車を走らせた。風も凄い・・。
 
厚沢部に普段より時間かかり到着。
かなちゃんが変な音がする!!と 野菜の仕分けの手を止め小屋から出て行った。
私もすぐにおっかけた。
そこには・・・。崩壊したビニールハウスが・・・わずかな繋がったビニールによって
なんとか作物の上で止まっていた。でも切れそう・・・あと一突風きたら完全アウト!
やばい!やばい!焦るかなちゃん・・。
 すぐに近くで別の作業してた店主を呼び、すぐさま修復作業開始!
141103_1231~01
みぞれが容赦なく顔に叩きつける中、目を細めビスをうつ!
かなちゃんも女ながらすさまじいハンマー使いで つっかえ棒を打ちまくる
 店主とかなちゃんの機敏な行動に関心しながら、助手をした。
141103_1218~01
一家の主である山本氏不在の出来事だった・・・。
 ビニールハウス崩壊はつまり、農作物全滅を意味する。
なんとか 二棟、崩壊部分は直せ、作物も無事だった・・・。
ホッと胸をなでおろし 農作物の仕分けに戻った・・・。

 農家さんって・・・。大変だ・・・。つくづく思った・・。
自然の驚異の前では人間の力がいかに小さいか分かる。と以前かなちゃんが
お便りに書いていた。うん。突風で車が飛ばされたと聞いばかり。
体でハウスの傾きを止めてたが、ギリギリだった・・・。

 収穫で違う日、これも大変だと思ったこと。
それは・・。ごぼうの収穫。
今までしてきたどれよりも大変!
一個一個 スコップで掘って、粘土質な土だから手では無理。(逆に固まってしまって)
小さなスコップで最後は小刻みに掘って、ごぼうの先端は一体どこ?と 探す・・。
しかしスコップで先端を切ってしまう・・・。凄い長くてなかなか先端までたどり着けず・・
何度も切ってしまった・・・・。
141111_1024~01141111_1017~01
 いや~~~~これ、毎回やってるの?かなちゃんはうん、そう~って。
一本収穫するのに凄い時間かかる・・・。大農家さんは機械で収穫するが、
清和の丘農園は・・・・全て・・手。
 米も天日干し・・。乾燥機は使わないらしい。自然のままが一番だと。
この作業の多さ・・・。手間暇。 頭が下がります。

清和の丘農園。 次の野菜セットは ねぎ、キャベツ、玉ねぎ、葉物、人参、長いも、
           ヤーコン、鞍掛け豆、ジャガイモです。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。